プロフィール

猫野れんげ

Author:猫野れんげ
人間のクズ2年生、精神年齢永遠の14歳。
破壊の戦士キュアバイオレンスに変身して幼女とタブンネを泣かせるのが生きがい


イベント参加情報

2013年
3月23日ふぁーすと5
3月3日 もふけっと
2012年
12月29日コミックマーケット83
10月16日 ふぁーすと4
9月6日 関西けもケット
8月10日 コミックマーケット82
5月3日 けもケット

pixiv


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


■ ニュース的な何か ■

もふけっととふぁーすと5に参加決定しました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪の毛を切りました。

ガスコンロで燃やしてしまったのでw

背中ぐらいまでありましたが今はセミロングくらいです。

まぁ痛んでたのでいい機会だったと思いますね。


本題ですがポケットスペースが正式にサービスを終了した様で、何故かポケットスペースのドメインがアダルトサイトになっていました……

その為一時的に私のサイトからアダルトサイトに飛ぶようになってしまいましたが、当サイトとは何の関係もありませんのでご注意下さい。
スポンサーサイト
またまた買ってしまいました。

今回も可愛いのが出てきましたよ。



金色にピンクの星なんてファンシーで可愛い過ぎる。


付いてるチョコもおいしいし100円前後と値段も手頃なのでコレクションにしようかな……



話は変わりますが私が携帯サイトのアルバムを借りているポケットスペースさんが閉鎖するとかで……

宝石ドロップは閉鎖か縮小運営と言う形を取り、こちらのブログで新作イラストを上げて行こうかと考えてていますが、まだ踏ん切りが付かない状態でいます……

なんと言うかポケットスペースが閉鎖する事で、携帯サイトと言う文化の衰退が更に目見えて来てしまって
長年更新して来た宝石ドロップを続けて行く自信が無くなってしまったのかもしれません……
18日、ポケモンセンタートウホクの増田順一さんサイン回にいって来ました!

そしてこれがその時のお写真です


はぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

いつもポケモンのキャラで変な妄想しててごめんなさいぃぃぃぃ!!


DSサにインまで頂いて本当に嬉しかったです。

あと、外国人のきれーなお姉さんと意気投合してTwitterのアカウントを交換しました。

こんなに遠くの方でも繋がりを持たせる事が出来る、ポケモンと言うコンテンツを産み出したゲームフリークの方に改めて感謝します。


そう言えばテンションが上がったあまり、写真で被っている帽子とポケセンで買った物をどこかに忘れて来ました……>━╋(Φ⊂:∥)

帽子……すっごいお気に入りだったのに!!!

それでは最後に!メリークリスマス!!
牛タン定食で腹一杯になったオフ会一行はカラオケ屋に突撃!!

宮城民は三名?程いましたが私はあまりカラオケ屋さんに詳しくなくて案内出来なくてすみませんでした…


とにかく、私が会員証を持ってるので駅の近くにあるお店にする事に



ひろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!

途中、私が夏コミで購入したサークルさんが新刊会議で一旦抜けたので
数名でもくもくとスケブ描き。


私を含めみんな歌うのが苦手だそうですが、一人だけポケモンはらはらリレーを歌った人がいて面白かったですw




まさかの有名なPさんにスケブを描いてもらって鼻血w

テンションが上がってうほうほ騒いでいたら新幹線の都合+ポケセンの混雑具合で遅れていた某氏が来てハイテンションのまま名刺を渡しに行きました!


絵柄の通り礼儀正しくて可愛いらしい女性でぐへへへ(☆o☆)

可愛いラミカももらっちゃって嬉しいです。


終盤に差し掛かる頃、何かをずっともくもく描いていたある方が私にチ
ラーミィの色紙をくれました。

美大卒なだけに惚れ惚れするクォリティ!

こんな私色紙だなんて……来た甲斐がありました……!




そんなこんなで、みんなでポケモンの事や同人の事、色々な雑談をしたりして仙台オフは終了。

地元にポケセンが出来ただけで無く、色々な人とお話し出来て本当に楽しかったです!


名前は伏せましたが、オフ会に参加された方々皆さんありがとうございました!
ついに仙台にもポケセンがオープン!



一昨日、急にフォロワーさんからオフ会のお誘いを受けたので行く事になったんです。


名前を伏せなければいけなくなるようなレベルの絵師さんがわらわら来る大規模なオフ会だったので私は恐縮www

でも必死でテンションを上げようと

「ズルッグってすごい形ですよね!!!!!!!!!!!!!」

とか

「エルフーンってオーブンで焼いたらおいしそうですよね!!!!!」

みたいな訳の分からない事ばかり行ってしまいました。

ごめんなさい


でも、集合時間を早めにしてくれたおかげでそれほど待たず入場出来ました。

肝心の店内はと言うと東京と比べるとは結構広いように感じて、森で戯れるポケモンをイメージしたオブジェが仙台らしくて綺麗でした。


当たり前ですが、店内はごった返しのコミケ状態w

大きいお友だちも小さいお友だちも入り乱れてポケモングッズを漁っていましたねー

そんな中私はドット絵フィギュアやクリスマスタブンネを買って、私たちがエスケープする頃には入場五時間待ちの札が立てられていてぞっとしましたよ……

大友ならまだしも子供とかそんなに並ぶの無理じゃないですか……


戦利品を手にしたオフ会一行は、向かいの牛丼屋に突撃!!!!


店員のおっさんに「お客さんたちポケモンのあれに行って来たの!?」
と言われました……

一行の中の一人がおっさんに五時間待ちだと言う事を言うと、おっさんは驚愕しインカムで何かを店内に伝えていました。

人が大きく動く一大イベントなので、そこの牛タン屋に限らず周囲の飲食店ではコミケ時の時のように警戒をしていたのかもしれませんが……

あのおっさんはポケモンのグッズがパンパンに入った袋を持った大人たちに対して何を思ったのだろうか。

厨房から「店長wwwピカチュウですよピカチュウwww」

みたいな会話が聞こえた気がしますがきっと気のせいでしょう。





後半へ続く
セボンスターは六角柱の筒の中に、チョコレート菓子とプラ製のネックレスが入った女児向けの食玩です。

幼女の時に好きでした。

今でも売ってるんですね

メタルピンクのメッキが塗られたクラウンのようなモチーフに、真っ赤なハートのストーンがとても可愛いです。

今はさすがに付けられませんが、コレクションとして集めたい可愛さですねー

なんかキラキラしてて変身できそうですし。

私の小さい頃は女の子が変身して戦うアニメが沢山放送されていたので、変身する為のキラキラアイテムに憧れがあってセボンスターのネックレスを変身アイテムに見立てて持ち歩いていました。

変身する時の呪文を考えたりとか、このペンダントから離れると死んでしまうとかソウルジェム的な設定まで付けてw




私は魔法少女になりたかったんですね……

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。